会社に馴染めない人の特徴まとめ‼これさえ直せばすぐ人気者に‼

人間関係

「同僚はもう会社や先輩と馴染めているのに自分はあんまりだな~」

そんなこと思ったことありませんか?

 入社して一カ月くらいは「なかなか馴染めないな」とか「しんどいな」という事をけっこう思います。

 「時間かかるんだろうな」とか思いがちですが、これも意外と簡単な努力で馴染んでいくことが出来るのです。

今回は

  • 何故会社に馴染めないのか
  • 具体的にどういう事が問題なのか
  • どうすれば早くなじむことが出来るのか

について今回は紹介したいと思います。

1.何故馴染めないの?

 「馴染んでいないのは自分だけ?」

という不安もあるかも知れませんが、意外と入社したての頃はみんなそういう気持ちの人の方が多いもんなんです。

 最初の一カ月あたりは約80%の人が「馴染んでいけるか不安」という気持ちになっているんです。

 そして皆さんの気にしている「馴染む」という事にも二通りに別れます。

 二通りの馴染めない理由を見ていきましょう‼

(1)職場の人間関係

 最初はよくありがちな人間関係です。

自信が無い

 元気が無さそうだったり、ぼそぼそと話していたりすると自己表現が出来ておらず、
相手からも

「この子にはどういう接し方をしたらいいのか?」

という気を使わせて、距離感が掴みにくいんです。

 学生の頃も小中学校では同じ地域の友達がずっといたので不安になることも少なかったと思いますが、高校に入るとメンバーもごろっと変わりますよね。

ですが、あの時も別に問題なく溶け込んでいたんではないですか?

 新しい新天地でいろんな人と関わっていける力は自ずとついていて、実績もしっかりあるんです。

 それがただ職場になっただけです。まずは自信を持って下さい

 決して偉そうにしろと言っているわけではありませんが、まずは自信を持っていろんな人に接してくださいね。

挨拶をしない

 これもけっこう等閑にしがちですが、とても大切なことです。

 挨拶をしていなければよく新入社員であれば言われる「学生気分が抜けていない」という事も言われかねません。

 ですが、挨拶を元気よくしているだけで、印象がグッと上がります。

詳しい説明はこのサイトでしているのでぜひ見て下さいね‼
新入社員が最初にするとウケが良い挨拶の仕方

 

(2)仕事内容

仕事覚えが悪い

 仕事の内容で馴染めないとなれば、仕事覚えが悪い以外はありません。

 確かに個人の能力の差はありますが、努力次第でカバーすることも出来ます。

 仕事の内容は学校の授業の様に予習することはほぼ出来ません。

 工事などの現場作業であれば、多少youtubeを見て予習出来ますが、会社員であればそんな作業の予習は勿論できません。

 ですが、ここで圧倒的に仕事覚えを良くするのがメモという習慣です。

メモは自分が覚えやすくなるだけでなく周りからの印象も良くなるので良いことしかありません。

 別の仕事の覚え方とオススメのメモ帳について紹介しておくのでぜひ見て下さいね‼
【仕事が覚えれない新社会人へ‼仕事の覚え方のコツ教えます‼】
【社会人向け‼メモ帳の選び方とオススメ商品4選‼】

2.最後に

 先程の内容がしっかりと実践していれば、職場で可愛がられたり、頼りにされやすい社員にすぐになれます。
あなたが少しでも早く充実した社会人生活を送れるよう応援しています‼

コメント

タイトルとURLをコピーしました